酵素サプリは、使用する原料や価格、酵素の働きをサポートする成分の配合など特徴が様々です。そこで比較するべきポイントを絞って分かりやすくランキング化しました。
酵素サプリを選ぶなら次の3つのポイントから選ぶのが失敗しない選び方です。
植物原料の数が多いこと
乳酸菌が配合されていること
1日当たりの価格が安いこと
植物原料の数が多いほど食物酵素の種類が豊富でビタミン・ミネラルも多く含まれるため、健康サポートにより適しています。また、酵素は乳酸菌と相性が良く腸内環境を整えながら酵素の吸収を高めることが期待できます。
酵素サプリは比較的高価なので続けて飲むためには財布に易しいことも大切なポイントです。
酵素サプリ総合ランキング
みやびの植物酵素100
価格:1,365円 60粒/30日分
有機野菜を含む100種類の植物酵素に腸まで生きて届く有胞子乳酸菌1億個/日を一緒に配合。食物繊維やオリゴ糖も摂れます。
熟成健美 野草酵素
価格:1,980円 60粒/30日分
野草を中心に全90種類の植物原料を配合。薬草として使われる野草を厳選して使用しています。
ベジーデル酵素粒
価格:3,990円 93粒/31日分
106種類の植物原料をまるごと黒糖を用いて濃縮発酵。ドリンクタイプもあります。
↓
みやびの植物酵素100が第1位の理由

みやびの植物酵素100は100種類の植物原料を使用していて原料の種類は酵素サプリの中でもトップクラスです。また胃酸に強い有胞子乳酸菌も配合されていて酵素と乳酸菌を同時に摂れるのもポイントです。価格の安さも酵素サプリの中では飛びぬけていてコストパフォーマンスの高いサプリと言えます。

原料の数、乳酸菌配合、価格の安さで優るみやびの植物酵素の詳細はコチラ

酵素サプリを選ぶ3つの視点

植物原料の数

使用する植物原料が多いと具体的にどんなメリットがあるのかを解説しつつ、オススメサプリもランキングで紹介します。

乳酸菌配合

乳酸菌の働きと酵素の働きをわかりやすく解説しています。乳酸菌を配合した酵素サプリメントも厳選して紹介。

1日当たりの価格

続けて飲むなら定期購入価格で価格を比較する必要があります。ばらばらの価格設定を同一視点で統一して徹底比較。

酵素サプリの選び方


酵素サプリを3つの注目点から比較して点数化!ランキングの根拠はこちら